お知らせ

8/8【太宰府令和プロジェクト記念】チタンパネル寄贈

投稿日:

令和元年は日本製鉄株式会社様誕生の年でもあり、元号が太宰府市にゆかりのある事から、太宰府市では”時を超える金属”チタンを用いた記念モニュメントの制作を進めています。

大伴旅人が梅花の宴で詠んだ歌は時を超えて1300年 この令和迄語り継がれてまいりました。 これから1300年の未来へこの時代の最先端テクノロジーを結集したチタンモニュメントで時を超えてまいります。

その記念すべき時代を記念して”時を超える素材 Trantixxii チタン”を用いた、令和記念パネルを寄贈いたしました。

先日(8/6)日本製鉄株式会社 チタン事業部長 大西執行役員様がお越しになり、本記念パネルの寄贈をご了解いただきました。

ついては、本日 同チタン事業部 山口主幹にお受け取りいただきました。

もうすぐ、太宰府の地に時を超えるモニュメントが登場します。

皆様、是非、ご期待ください!